私のこんな日

60代の主婦です。気ままに、写真を載せたり気づいたことを綴っていきます。

お天気の良い今日は

 

晴れ渡った、気持ちの良い日…。

そんな今日は、自治会の半年に一度の清掃の日。

最近は自治会の行事は随分と少なくなったので、こうした機会がご近所さんの安否確認みたいにもなる。

ちょっと辛口の人が「私もそうだけど、皆んな歳とったね〜」と笑いながら言う。

確かに…。(^ ^)

私や古参の人に刻まれたシワを見て、

みんなも色々なことに遭遇して、それぞれに頑張って来たんだなぁ、と思う。

 

 

最近、夫は怒ることが少なくなった。

たまに怒っても、「あぁ、怒ってるな」と、よそごとに感じて気にならない。

同時に、夫との会話も増えた。

会話といっても、共通の関心事項である天気の話が多い 笑 (^-^)。

 

そんな今日は、昨日から楽しみにしていた所に、車🚗を30分ほど走らせて行った。

 

f:id:dtana23456789:20181112120159j:image

降り積もる落ち葉で柔らかくなった地面を歩いて…

 

f:id:dtana23456789:20181112120529j:image

お目当のメタセコイア

オレンジ色に色づくのはもう少し。

 

f:id:dtana23456789:20181112120941j:image

 

f:id:dtana23456789:20181112120958j:image

静か…

木々から漂う香りが気持ちいい

幸せなり… (^-^)

 

 

ついにヨガを始めた!

 

退職してからは、旅行には行くものの殆ど家に引きこもり状態だった。

ヨガをやってみたいとは思っていたけど、地域の人と関わるのが億劫だった。

ところが、先日、温泉に行った時、初めてヨガに参加して目覚めた !(^.^)

 

その訳はこんな三つのこと。

・何十年ぶりかで筋肉を動かして、気持ち良かった!

・姿勢が良くなるというのが嬉しい😊

・温泉の売店にあったロイヤルブルーのワンピース👗が気に入って、こんな服を姿勢をピッとして着たい!

 

そんな気持ちから、ヨガをやってみようと決めた。

温泉までは遠いので、近場を探してすぐに見つかった。

公民館でやっているヨガ講座へ、引きこもりを脱してついに参加 !(^-^)

地域デビュー?! 

 

 

f:id:dtana23456789:20181025162551j:image

 

f:id:dtana23456789:20181025162747j:image

この道を曲がった所の公民館へ。

近くにこんな綺麗な住宅街があるなんて知らなかったわ〜。

ヨガ、爽やかで気持ちイイです !😄

 

公園に行って

 

天気の良い日…。

何回も訪れるのでマイガーデン化している四季折々の

美しい景色を見せてくれる公園に行ってきました。

 

f:id:dtana23456789:20181021180329j:image

アメジストセージ

f:id:dtana23456789:20181021180408j:image

家に植えたのもこんなに大きくなるといいな。

 

f:id:dtana23456789:20181021180636j:image

 

f:id:dtana23456789:20181021180656j:image

f:id:dtana23456789:20181021180713j:image

今回のバラは、全体に花数も少なくて何となく、

精彩を欠くようにみえます。

夏の猛暑のストレス?

バラもいつも元気に咲き誇っているばかりではなくて、

こんな時もあるんですね。

 

f:id:dtana23456789:20181021181526j:image

f:id:dtana23456789:20181021181559j:image

f:id:dtana23456789:20181021181612j:image

みんな、平和だなぁ (^-^)

 

 

 

 

 

 

 

食洗機が壊れて

 

食洗機がとうとうダメになった🙅‍♂️。

この食洗機は2台目のもので、20年よく働いてくれた。

 

一台目は、30年程前に子ども達がまだ小さい頃、迷ったあげくに買った。

当時、手間隙を惜しんではならない、そうした怠惰的な姿勢が子育てにも影響する、

みたいな風潮があったように思う。

一方で、作業的なことは機械に任せるのがいい、という考えもあった。

迷ったあげく、

「食器を洗うことは作業的なことだ。機械に任せてゆとりを持とう。」

そう決めて買ったことを思い出した。

夫は、父の日に買ってあげたんだ、とよく言っていた。

 

そして、今のことに戻ると、

食洗機がなかったら、生活が成り立っていかない?(^ ^)と思う程なので困った。

買わなければ…。

 

いつ頃からだろうか?

正職員として働くようになった頃からだろうか?

こういう時、率先して当たり前のように私がお金を払って買う。

なぜ?・・・>_<

 

今回、そういうパターン、もうや〜めた、宣言をした。

 

なるようになるよ。

食洗機ごときでガタガタさわぐな!

 

息子の、「各自で洗えばイイじゃん」の一声に皆んな従い、

キッチンは何となく治っている。

 

 

f:id:dtana23456789:20181014081957j:image

嬉しかったな ♫

 

仕事先に時々来る認知症の女の人。

明るくメリハリのある口調で同じことを何度でも言う。

いつも優しい笑みを浮かべて上品で、言葉の端々から人への思いやりの深さを感じる。

先回、その人から「歳をとった人の話相手をすることも、あなたの役割でしょ」というようなことを言われて、鋭いことを言う人だなと思った。

 

そんな今日、彼女が来て、これから乗る電車の料金はいくらかと尋ねる。

調べて答えたりするというやり取りの後、

「あなた、これからもずっといてね!」と言われた。

とても嬉しかった!

 

認知症は、一般的に死に対する恐怖が絶大なために、魂の世界に戻る際のショックを和らげて、物質界から魂の世界へシフトする時のクッションのような役目をしてくれているらしい。

もちろん、認知症にならずに、パッと魂の世界に戻ることが出来る人もたくさんいるのだけど。

 

死んで、物質界から次なるステージへシフトするのか、

生きたまま、次元上昇するのか…。

私って、どちらになるんだろう?

 

 

最近、樹木希林YouTubeをよく見る。

納得して、ちょっと気が楽になった言葉があったので書き留めておこう。

 

映画になった人生フルーツでのジブリ鈴木敏夫樹木希林との対談。

「お互い向き合うと悪いところが見えるし、ムカついてくるんですよねー。

向き合わないで、それぞれが何かに向けて見ていく。夫婦だけではなくて、男同士でも、何でも。」

 

 

f:id:dtana23456789:20181013223405j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんの少しずつって、こんなことになるんだ !

 

いつもどういうわけか気がつかなかったけど、夫の部屋でふと目に止まった (^.^)。

 

もう、こんなに貯まったの !?

 

f:id:dtana23456789:20181009135135j:image

500円玉が満杯で30万円になるという貯金…。

満杯まであと少しだ!

 

夫は、2年程前に、長年の夢だった車🚘を買った。

その車の車検とかの費用を貯めるために始めたと言う。

始めてから、2年近くが経過。

毎日というわけではないけど、なるべく意識して、

容器が透明だから、励みになってやってると言う。

 

2年で30万円だと、1年で15万円。

利回りにすると、高いよな!

 

ガンバレ〜

 

 

夫は、車の他にバンド演奏が趣味で、コンサートや演奏会へと

よく出かける。

老若男女の音楽仲間の中で最年長、陰のリーダーだよ、と呟く。

服や髪型に、精一杯おしゃれして、少年のように目を輝かせて、

今日も出掛けた (^-^)。

 

 

f:id:dtana23456789:20181009143943j:image

 

 

 

 

 

 

 

自家製ヨーグルト、サイコー!♫

 

 

ヒカキンとかのYou Tube にあったヨーグルトが簡単に安く作れて、美味しいって本当?

酸っぱいんじゃないか?

検証してみました。

 

揃えたのは以下の三点です。

f:id:dtana23456789:20181008104214j:image

・ヨーグルトメーカーは、息子がヨーグルトを値段を気にせずにガブ飲みするのが夢だったと言って購入した、外気温に左右されないという機能が付いたもの。¥2,700

・牛乳は、成分無調整の低温殺菌とか特濃とかでない普通のもの。¥150

・乳酸菌の明治のR−1。¥140

 

仕込みに入ります。

f:id:dtana23456789:20181008110753j:image

牛乳パックに、乳酸菌R−1を半分入れます。

牛乳パックのままメーカーに入れます。

8時間、40℃にセットして、スイッチオン。

洗う物がないからイイわ (^-^)

 

夫も息子も出来上がりが、楽しみ〜と言っている (^-^)

 

彼らは、一緒に食べようと、朝、私が起きて来るのを待っていたようです(^.^)。

f:id:dtana23456789:20181008112525j:image

滑らか〜、ダマにならない、酸っぱくない、オイシイ〜 😋

f:id:dtana23456789:20181008112547j:image

皆んなで、イイね、を連発。